音のはじまり良い音悪い音音の作用メカニズム音を聴くメカニズム心と体への影響モーツアルト良い音で聴く

音楽の心と体への影響

 

音楽が心と体におよぼす影響についての理解がすすめば、その効果を積極的に活用できるようになります。「キレない子供に育てる」「英語ができるこどもに」「認知症対策(ボケ予防)」などのために活用できることになります。

現在、検証されている音楽の影響には次のものがあります。

●音楽により、脳波を安定させることができる。
●音楽により、呼吸が影響を受ける。

●音楽により、心臓の鼓動、心拍数、血圧が影響を受ける。
●音楽により、筋肉の緊張が緩和され、身体動作が補正され、バランスがよくなる。
●音楽により、体温が影響される。
●音楽により、エンドルフィンの放出レベルが上がる。
●音楽により、ストレス関連のホルモンの分泌が抑制される。
●音楽やサウンドにより、免疫機能が高まる。
●音楽により、空間感覚が影響される。
●音楽により、時間感覚が影響される。
●音楽により、記憶力と学習能力が高められる。
●音楽により、生産性が高まる。
●音楽により、消化器官が刺激を受け、機能が高まる。
●音楽により、抽象概念が養われ、強化される。
●音楽により、安心感や充足感が生まれる。

こうした音楽によるさまざまな影響は、モーツアルトなどの特定の楽曲を、適切な音楽再生装置で聴くことにより、ポジティブな効果を手に入れることができます

Homeへ戻る

         audioDivision_TERRA is a division of KSCommunications,Inc. all rights reserved 2011