音のはじまり良い音悪い音音の作用メカニズム音を聴くメカニズム心と体への影響モーツアルト良い音で聴く

はじめに言葉ありき、
言葉はサウンドであった、サウンドはノイズであった

音のはじまり

●音は、エネルギー

  ・音は、古代において始まりであった
  ・東洋では 『オーム』
  ・西洋では 『ことば』
  ・音は、宇宙創生時のバックグラウンドノイズ
  ・音は、風と水の織り成すシンフォニー
  ・音は、振動、波、周波数

音の刺激

●どんな音楽でも、すべてのものが人に影響を与える

  ・高周波(3000〜8000ヘルツ)の音は、脳と共鳴する
  ・中周波(750〜3000ヘルツ)の音は、精神を刺激し活気付ける
  ・低周波(125〜750ヘルツ)の音は、身体的活動を促す

音楽による心と体への影響の理解がすすめば、人生も変わってくる

 

Homeへ戻る

         audioDivision_TERRA is a division of KSCommunications,Inc. all rights reserved 2011