音のはじまり良い音悪い音音の作用メカニズム音を聴くメカニズム心と体への影響モーツアルト良い音で聴く

良い音、悪い音

人の心と体は、良い音には良い音なりに、悪い音には悪い音なりに反応する

なんであれ人は音に反応する

  ・良い音の代表例は、自然の織り成す音
  ・悪い音の代表例は、騒音が一番

水も音に反応する

  ・良い音に反応した水の結晶は美しい
  ・悪い音に反応した水の結晶は歪んでいる

我々が耳にする音とは

 ・基音だけでなく、その倍音成分をふくめての全体音を聴いている
 ・音色は周波数(基音)が同じであっても、その倍音が異なることで
  全体音が左右される
 ・音色はその音をだす材料の固有振動数によっても影響を受ける

自然の音ほど人にとって心地よい音はない

  ・そよ風のただようような音
  ・穏やかな海辺の打ち寄せては引き返す波の音
  ・木々の優しく擦れる音
  ・風に揺れて葉っぱがこすれる音
  ・川のせせらぎの水の音


こうした自然の音には、1/f ゆらぎが入っている

Homeへ戻る

         audioDivision_TERRA is a division of KSCommunications,Inc. all rights reserved 2011